葛西の水族館、参加してみたいイベント・ガイド1位は……?

イベントなどにも注目!

葛西臨海水族園では、水槽の中をただただ見て回るだけでなく、様々なイベントやガイドなどを受けることが出来ます。

それでは、葛西臨海水族園で行われているガイドの中で、皆さんが実際に聞いてみたいと思うものはどれか、見てみましょう。


〈葛西臨海水族園で行われているガイドで、あなたが聞いてみたいものをお選びください〉
1位 ペンギン(ペンギンはなんのなかま?)
2位 マグロ(高速で泳ぐマグロの秘密を見つけよう)
3位 ウミホタル(実験によってウミホタルの発光のしくみや生態を紹介)
4位 アカシュモクザメ(ユニークなすがたに注目!)
5位 海鳥(ペンギンとどこがちがうの?)
6位 しおだまり(ヒトデやウニをじっくり観察)

3位:ウミホタル

3位に選ばれたのは、「ウミホタルの発光実験」でした。
ドラマやアニメの1シーンなどでも、ウミホタルがいるシーンなどもあり、幻想的な光が良い雰囲気を出していたりしますよね。
そんな、ウミホタルの光る様子が、ここ葛西臨海水族園では1日に2回「実験展示コーナー」で見ることができるようです。

開催時間:11時15分~/15時45分~

2位:マグロ

園内の大きな水槽の中をスイスイと泳ぎ続けるマグロ。
見ているだけでも、迫力を感じ満足しますが、マグロの生態について疑問に思う人もいるのではないでしょうか。
そんな時、この葛西臨海水族園のガイドツアーに参加をすれば、さらにマグロについて知ることが出来るのではないでしょうか。
新たな発見などをした上で、水槽を泳ぐ姿を見ていると、今までと違った感情なども生まれてくるかもしれませんね。

1位:ペンギン

そして、1位に選ばれたのは「ペンギン」に関するガイドでした。
少し話は変わりますが、葛西臨海水族園のペンギンと言えば、約6年前にあたる2012年に、脱走したペンギンが東京湾に脱走をし、行徳橋で発見され保護されたこともありましたよね。
その時のペンギンは、後に「さざなみ」と命名され、ニュースなどにもこの一連が報道されていましたよね。

そういったこともあり、葛西臨海水族園といえば「ペンギン」という印象をもっている人もいるのかもしれませんね。

■アンケート期間:2018年1月18日
■アンケート対象:20歳以上/男女/全国の約9,000人を対象に、インターネットを通じアンケートを実施