負担をかけないベースメイク。肌を守りながら、キレイを手にいれよう。【PR】

  • 【PR】" data-hatena-bookmark-layout="standard-balloon" data-hatena-bookmark-lang="ja" title="このエントリーをはてなブックマークに追加">このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

働く女性は職場に行く際、主婦の方は外出時に……、その他にも様々な場面で、女性は外出時に化粧をする人が多いですよね。

ほぼ毎日行っている化粧。
この化粧が原因で、肌荒れに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そんな皆さんに、質問です。
上記であげられている悩み内容……皆さんはいくつ当てはまりますか?
また、化粧品を使用した後に、このような症状が出てしまい困った経験をしたことのある人は、どれ位いますか。

「化粧品が合っていないと分かっていても、すっぴんで出るわけにはいかないので、仕方なく……」と答える人も中にはいそうですよね。

もし、このような悩みを今抱えている人がいれば……今日は是非!
この商品を知ってもらいたいです。

金属アレルギー・敏感肌などに悩む女性を中心に、今注目を浴びている「ファンデーション」をご紹介させていただきます!

■経験から生まれた、肌に優しいファンデーション

こちらのファンデーションですが……実は、肌荒れ経験者の方が作り上げたものなんです!
ワイエスラボの開発者である菅原由香子さんは約20年間、自身も肌荒れで悩んだ経験があるそうです。
そして、その原因が化粧品に含まれた成分だと分かり、それがきっかけで、「肌トラブルになり得るもの」を徹底的に取り除いた化粧品を、自身で作り上げたとのことでした。

では、どのようなポイントが肌に優しいのでしょうか?
ここで、3つの理由について見ていきたいと思います。

理由1:どこよりも厳しい独自基準

化粧品には、使い勝手がいいようにと化学物質や防腐剤が多く含まれています。
しかし、肌の弱い人はこの化学物質や防腐剤に反応してしまうのです。
そこでワイエスラボは、以下の化学物質・防腐剤を使用せずに、このファンデーションを作り上げました。

理由2:タルク・ナノ粒子不使用でもSPF15 PA++

先程も少し触れましたが、ワイエスラボのファンデーションには、肌の弱い人が炎症を起こす原因になる物質を、使用しないようにしています。
その中でも特に注目されているのが「タルク」「ナノ粒子」です。
タルクは通常、ファンデーションの主成分として知られていますが、不純物として「アスベスト」と同じ物質を含んでいるとも言われています。
そのため、ワイエスラボではタルクを一切使用していないそうです!

また、酸化チタンや酸化亜鉛は、粒子が小さいほど紫外線を反射する力が強まると言われています。そのため、肌への負担をへらすためにも、ワイエスラボではナノ(0.000000001m)化された酸化チタンや酸化亜鉛は使用しないようにしているそうです。
しかし、これらを除いてもSPF15 PA++を実現できているため、このファンデーション1つで、紫外線予防もしっかりと出来ます。

理由3:コーティングにより、金属アレルギーの方も使用可能に!

ファンデーションの成分に含まれているものの中に「マイカ」「酸化チタン」「酸化鉄」があります。
これらは、金属アレルギーの方には反応がでてしまう成分であるとも言われています。

そのため、ワイエスラボではこれらの金属類が肌に直接触れないように、上の図のようにコーティングをしています。
そのため、金属アレルギーがある人でも安心して使えるファンデーションが作れたのです。

■お得なトライアルセット、案内中!

しかしファンデーションは、実際に使用してみないと、肌への効果や自身の肌と色が合うかなど分からないですよね。
そのためワイエスラボでは、お得なトライアルセットをご案内中です!

セットは全部で2種類あり、【明るめのカラー】【暗めのカラー】が用意されています。
更に、赤みやくすみ・ニキビ跡が気になる人にオススメの、コントロールカラーパウダーが、どちらのセットにも付いているとのこと!

カバー力をUP、肌への優しさを重視したファンデーションで、キレイで輝かしい日々を手にいれませんか?

気になる方は、こちらをチェック↓↓↓

アーカイブ

ページ上部へ戻る