お年玉年賀はがき、意外と確認しない人が多い?

先日ご紹介した、年賀はがきに関する記事。
多くの人が年賀はがきを手にした経験があることが分かったのとともに、多くの人たちが毎年年賀状を書いていることが分かりました。

年賀はがきと言われ、みなさんは何を思い浮かべますか……?
様々あるかと思いますが、筆者は……「お年玉年賀はがき」を思い浮かべます。
今日は、そんな「お年玉年賀はがき」について、色々と気になることを見ていきたいと思います。

まずは、どれくらいの人たちがこの「お年玉年賀はがき」を手にしたことがあるのか見ていきましょう。

<あなたは「お年玉年賀はがき」を受け取ったことがありますか>
■ある……89.2%
■ない……5.7%
■分からない・覚えていない……5.1%

9割ほどの方々が、この「お年玉年賀はがき」を手にした経験があることが分かりました。
やはりみなさん、年賀状を書くときはこの抽選番号が記載されたはがきを使用することが多いようですね。
購入時期や、購入する場所によっては、この番号の記載がないはがきになりますが、やはり受け取った側は、この後に行われる抽選会も楽しみだったりするのではないでしょうか?

では、その「お年玉年賀はがき」の抽選について、今度はこれらの結果を見ていきましょう。
まずは、みなさんの手元に届いたはがきの抽選結果を、どれくらいの人たちが確認しているかについてです。

筆者は、抽選とかそういった類のものが大好きなので、発表日にすぐさまチェックしてしまうタイプですが、みなさんもやはり、もらったからには確認などをするものなのでしょうか?

気になる結果は……こうなりました!

<あなたは「お年玉年賀はがき」の当選番号は確認していますか>
■必ず確認している……63.3%
■たまに確認をしている……22.0%
■全く確認をしない……14.7%

やはり1番多かった回答は63.3%で「必ず確認をする」とのことでした。
しかし、中には「全く確認をしない」という人たちも。
そういったものの確認が面倒くさかったり、抽選の景品に興味がないなど、個人によって確認をしない理由は様々かと思いますが、もしかすると……その中に当たりのお年玉年賀はがきが紛れているかもしれないですよね……!

花音

1990年代生まれのO型女子。 旅行好きで、週末にはカメラを持って全国を飛び回っています。