どんな課長なら好かれる……? 今の職場課長に対する赤裸々意見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今、皆さんの職場であなたに仕事の指示を出してくれるのは誰ですか?
会社には、様々な役職が存在していますよね。皆さんが一番頼りにしていたり、尊敬する人はどの役職を務める人でしょうか?
今日は、その中から「課長」という役職に光を当てて、紹介をしていきたいと思います。

「好き」か「嫌い」で言われたら、嫌い……?

まずは、皆さんが課長に対してどのような感情を抱いているのかを見ていきたいと思います。

今回は、現在働いている(課長職以外)全国の男女約16,000人を対象にして、アンケートを通し質問に回答して頂きました。


〈あなたは今、働き先の課長が好きですか〉
1位 どちらでもない……76.8%
2位 嫌い……12.5%
3位 好き……10.7%

順位で見ると、課長の事が「好き」という意見は、最も少なく10.7%しかありませんでした。
職種などによっては「マネージャー」「チームリーダー」とも呼ばれる「課長」という役職。
職務内容も、一般的にはひとつの課、ひとつのチームを監督、管理すると言われています。

こうして見てみると、社員である皆さんと接する機会の多い役職のように感じられますよね。
その為、実際に一緒に仕事をしていく上で感じたことは、どんなものがあるのでしょうか。
一部紹介させて頂きたいと思います。

上手くいかない理由は、全て部下のせい

こちらは、課長が「嫌い」と回答したかたの理由になります。
「スケジュールも資料内容も全て課長に相談をし、承諾を得たうえで進めていた案件。しかし途中で、とあるトラブルが起き先方から注意の連絡が……。必死に謝る私の横で課長が言い放った言葉は『私への報告もなしに、全て彼女が勝手に進めてしまっていまして……。こちらの指導力不足ですみません』とのこと。一緒に謝ってくれたのは100歩譲って感謝するけど、課長が最終ジャッジをしましたよね……!?」と、思わず反論したくなる声があげられました。
その場を乗り切るためのトークのつもりで発言したのかもしれませんが、これでは部下からの信頼度はだだ下がりですよね。

ページ:

1

2
ページ上部へ戻る