やっぱり日本が一番? 2016年はプライベートで国内旅行をする人が最も多かった

皆さんは昨年、プライベートやビジネスで旅行に行きましたか?
旅行に行きたいと思っていても、お金はかかるし日程の調整も必要だったりするので、なかなか実行に移せない……という方も、多いのではないでしょうか。
今日は旅行に関するアンケートを元に、色々と見ていきたいと思います。

ビジネスよりプライベートでの旅行が多い

全国の男女約60,000人を対象に、2016年にビジネス・プライベートでそれぞれ「旅行に行ったのか」質問を投げかけてみました。


〈2016年 プライベート旅行ランキング〉
1位 国内旅行(宿泊を伴う)
2位 国内旅行(日帰り)
3位 旅行はしていない
4位 海外旅行


〈2016年 ビジネス旅行ランキング〉
1位 旅行はしていない
2位 国内旅行(宿泊を伴う)
3位 国内旅行(日帰り)
4位 海外旅行

ビジネスでの旅行よりも、プライベートで旅行に行く方のほうが多いといった結果になりました。
確かにプライベートでの旅行であれば、自分の行きたい場所・好きな時間に移動が出来るので人気な理由も分かりますね。
更に昨年は、宿泊を伴う国内旅行を行った方は50.3%いました。
せっかく旅行に行くのであれば、泊りがけでゆっくりしたいものですよね。

では、最も多かった宿泊を伴う国内旅行について、今度は年齢別で見ていきましょう。


〈年代別 宿泊を伴う国内旅行ランキング〉
1位 60歳以上 43.3%
2位 50代   24.0%
3位 30代   18.7%
4位 40代   9.8%
5位 20代   4.2%

年齢の高い人ほど、宿泊を伴う国内旅行に行っていたようです。
60歳以上の人たちからは、「仕事も辞めて今は金銭や時間、体力的にも余裕があるから」と言った意見などもあげられていました。

スポンサーリンク


花音

1990年代生まれのO型女子。 旅行好きで、週末にはカメラを持って全国を飛び回っています。