白米よりも人気? 日本人がパスタを好む理由とは

多くの味の種類があり、自宅でも簡単に作ることが出来るパスタ。外食の際も皆さん口にする機会は多いのではないでしょうか?
今日はそんなパスタについて、もっとも好まれる味などをランキング形式でまとめていきたいと思います。

パスタ好きは全体の70%以上!

イタリア料理として知られているパスタが始めて日本に持ち込まれた時は、皆さん「うどんに似ている」と思ったそうです。太さなどは違いますが、言われてみれば確かに似ていますね。
そんなパスタも時代と共に進化を成し遂げ、日本人の口に合う種類も多く出来たかと思います。それでは実際、どの位の人たちがパスタを好んでいるのでしょうか?

20歳以上の全国男女、約30,000人に「パスタは好きですか」と質問をしてみたところ「どちらともいえない」という人が22.3%いるものの、「好き」と答えた方はなんと74.7%
もいました。「嫌い」という人は3%の少数しかおらず、日本でもパスタはとても好まれていることが分かりますね。

特に20代30代の女性からの「好き」という声が多く20代女性では81.7%、30代女性では82.5%の人がパスタ好きでした。

花音

1990年代生まれのO型女子。 旅行好きで、週末にはカメラを持って全国を飛び回っています。