【速報】シャンプー業界に革命児!?クリームシャンプーが出来ました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【PR】ファンファレ

突然ですが、あなたは週に何回シャンプーをしていますか?
1日2回だったり、2~3日に1回だったり、人によってさまざまだと思いますが、
大体の方がおおよそ毎日1回はシャンプーをしているのではないでしょうか。

世界各国のシャンプー事情は、日本とは大幅に異なります。
週に2~3回、はたまた週に1回なんていうこともザラにあるんですね。
それではなぜ日本人が毎日シャンプーをするのが当たり前になってしまったのか、謎をひも解いてみましょう。

1.気候の違い

日本・・・高温多湿で空気がジメジメとした環境
肌がベトついたり湿気で髪が暴れたりと不快感が増長されるため、毎日のシャンプーで髪も心もリセットしたくなります。

世界諸国・・・低温低湿、高温乾燥で空気がカラッとした環境
気温が高くなっても、空気が乾燥していてカラッとしているため、肌もベトつかず必要以上に皮脂も分泌されないため
1日くらい洗わなくてもサラッとした肌をキープできます。

2.水質の違い

日本・・・世界的にも珍しい軟水で、自然湧出の水でも濾過することなく飲料水として使用できる、肌にも身体にも優しい素材です。

世界諸国・・・硬水で、一時期はダイエットに良いともてはやされたこともありましたが、大量に飲用すると体内に石ができ、
体調を壊してしまうこともあるほど、肌や身体にとっては刺激的な素材です。

3.髪質の違い

日本・・・周辺のアジア圏も含め、黒々としていて1本1本が太くしっかりとしていてダメージにも強い毛質です。

世界諸国・・・金髪や茶髪と生まれながらに色素が薄く、1本1本が細く柔らかくしなやかで、ダメージを受けやすい毛質です。

こうして見比べてみると、日本人は髪質も水質も諸外国よりは良い条件下にあるにもかかわらず、
高温多湿な気候的要因と、不快感を払拭したいという心理的要因により、必要以上に髪にダメージを与えていることになります。

次に、なぜ毎日シャンプーすることが髪にダメージを与えていることになるのかに焦点を合わせて考えてみましょう。

1.髪の摩擦

シャンプーと一言で言っても、頭の洗い方はさまざま。
指の腹で優しく頭皮マッサージする人、爪を立ててゴシゴシ頭皮を洗う人、10人いたら10人が違う手法で頭を洗っていることでしょう。
どんな洗い方をするにせよ、髪は常に摩擦と戦っています。
特に濡れた状態の髪は、髪の表面を覆っているキューティクルが剥がれていて、ダメージを受けやすい状態に!
タオルドライする際にゴシゴシ拭いてしまってる方、髪を乾かさずに寝てしまう方は髪に与えるダメージに追い打ちをかけてしまってます。。

2.頭皮の乾燥

人間は加齢とともに皮脂の分泌量も衰えていきます。
若いうちは毎日洗っても十分な潤いを保つこともできますが、加齢とともに肌の潤いは失われていくのです。
顔や身体の場合は乾燥を防ぐためにクリームを塗ることが出来ますが、みなさん頭皮のケアまできちんとできていますか?
洗浄力が強いシャンプーほど肌への刺激が強く、フケやかゆみ、パサつきの原因となったり、
自己防衛反応により皮脂が過剰分泌してしまいベタつきの原因になってしまうのです。

今度は毎日シャンプーをすることのメリットについて焦点を合わせて考えてみましょう。
まずは、毎日シャンプーをした方が良いと思われる人やシチュエーションをリストアップしてみます。

  1.夏場などの汗をかきやすい季節
  2.スポーツをする方
  3.ワックスやスタイリング剤など、整髪料を使用する方
  4.お酒を飲んだ日
  5.喫煙者や塗装工など、ニオイと常に隣り合わせの方
  6.10~20代の方

上記に該当する方は、頭皮が汚れやすく皮脂の分泌も活発になるため、きちんと毎日洗髪する必要性があります。
『成長ホルモン』によって私たちの身体は日々メンテナンスをされているわけですが、一番活発になると言われている時間が
ゴールデンタイム(22:00~翌2:00)、すなわち、私たちの就寝時間帯となるわけです。
この成長ホルモンには髪の健康を保ってくれる”毛母細胞”も含まれていて、様々なダメージを修復してくれています。
ですが、ショートスリーパーやゴールデンタイムに睡眠を取れない方は、成長ホルモンの分泌が足りず、
髪だけでなく身体の様々な部位において修復がしきれなくなってしまうのです。

それでは、私たちが髪のダメージを最小限にするためにできることは何か、、それは!?

髪の摩擦を極力減らすこと!!

頭皮の清潔を保てるようしっかりケアをすること!!

毎日洗髪する方は髪の摩擦を減らすことってなかなか難しいですし、
地肌をケアするのが目的のシャンプーってそうは見つからないものです。

なぜ私がこんなにコンコンとシャンプーについて話しているかというと、
実は私、頭の中が情報過多になりすぎて、シャンプーにまつわるいろんなことを片っ端から試した時期があったんです。

  ・シャンプーは極力地肌に付けない
  ・シリコンシャンプーを使うとハゲる
  ・髪が濡れたまま寝ると臭くなる
  ・シャンプーやコンディショナーは使わず湯シャンで充分  エトセトラ。

でも、何を試してもボッサボサで、髪はウネウネするし、
しゃがんだり座ったりしているところから急に立つと頭皮のニオイがプーンとしてくることもあったりして、
次第に何が自分の髪に合っているのか本当に分からなくなって、職場や電車の中で居合わせた人の鼻が
自分の頭の周りに近づいてくると、過剰に拒否反応を感じるようになっていました。

そんな私を救ってくれたのが、クリームで洗うシャンプー。その名も、

『わたしのきまり』

クリームで洗うシャンプーって、何?って感じですよね。
言ってしまえば、トリートメントでシャンプー要素もコンディショナー要素もトリートメント要素も補われる、
1本3役のオールインワンシャンプーです。
化粧品でもオールインワンジェルってありますよね、それのシャンプー版って感じかな?

トリートメントでシャンプー??本当にキレイになるの??
疑心暗鬼の中、某通販サイトでの口コミの良さに一縷の望みをかけて、ポチッとしたのは今年の1月のことでした。

メール便での発注を選択したので手元に届くまで数日かかりましたが、
届いた商品は写真で見ていた通りのパッケージでした。

 

利用方法はこんな感じ。

 

 

ちょっと手のひらに出してみました。ほんと、質感も使い方もトリートメントとほぼ一緒
原材料には天然オイルを存分に配合されているから、手のひらの熱ですーっと溶けてる感じもあり、とても伸びが良いです。

トリートメントと違うのは、頭皮になじませながら頭皮をマッサージするように洗うってこと!!
頭皮のニオイを気にするあまり、これでもかとゴシゴシ洗ってしまっていた私ですが、
それが逆に頭皮を傷つけて雑菌を繁殖させやすい環境を作ってしまっていたことを
この『わたしのきまり』が私に気付かさせてくれました。

シャンプー・トリートメント・コンディショナーと3回頭をケアするのって、結構大変じゃないですか?
私の場合、肩甲骨下くらいまであるロングヘアだから、本当に手入れが大変でした。
しかもずっと手を上げていなきゃいけないのがダルくて、次第にトリートメントしなくなったり、果てには短時間で終わらせるように。

そんなだから、ウネウネと波打つように曲がりくねってボッサボサのロングヘアーになり、
満員電車でも隣の人にちょっと髪が触ると、とたんに怪訝な顔をされていました。
そんな私の髪が、気のせいか、手櫛するだけでも立派にツルツル・サラサラのストレートヘアーになった気がしたんです!!

波状毛になる原因て知ってますか?
頭皮の毛穴が皮脂や汚れで詰まったり、頭皮が硬くなってしまったり、乾燥してしまうことで
毛髪が真っ直ぐ生えてこなくなり、波状毛になるだけでなく、毛の断面が楕円になったり太さが均一にならなくなるようです。
ということは、『わたしのきまり』が私の頭皮の毛穴を本来あるべき姿へ戻してくれたっていうことですね!!

さらに、『わたしのきまり』に替えてみて、頭皮をたっぷりマッサージするようになったことが功を奏したのか、
なんだか顔のたるみも引き締まって、豊齢線や目尻のシワが少し薄くなった気がしています!!
シャンプー・トリートメント・コンディショナーの3回分の時間を1度のマッサージに費やすことが出来るようになったからこそ
心にゆとりが出来たし、お風呂での時間が短くなったことにより、趣味の刺繍を毎晩楽しめる余裕が出来ました!!
それのおかげですかね??

同じように自分の髪問題を抱えているあなたに、是非とも一度『わたしのきまり』を試していただきたいなと思っています。
髪は女の命!?ちょっと私の年齢がバレますね。笑

でも本当に、騙されたと思って一度トライしてみてください。
今なら初回1,980円(通常価格5,400円の64%OFF)でお試しいただけます。
さらに30日間返金保証付だから、1袋試して実感が湧かなければ返金してもらうことも可能です!!
気になった方、もっと詳しい情報を知りたい方は、是非下のリンクからご確認ください☆
どうやら噂だと今だけ期間限定のキャンペーンらしいので、急に終わってたらゴメンナサイ!

 

【広告主】
会社概要
特定商取引法に基づく表示
プライバシーポリシー

ページ上部へ戻る