【平昌オリンピック】羽生・小平に続く金メダルはでるか?獲得メダル個数、予想は……?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この休日中は、平昌オリンピックで大盛り上がりでしたよね。
男子フィギュアスケートでは、羽生結弦選手が金メダル・宇野昌磨選手が銀メダルに輝き、日本がワンツーフィニッシュ。そして翌日18日に行なわれた競技では、スピードスケートの女子500mで、小平奈緒選手が五輪新記録を更新し見事金メダルに輝きました。

このあとも続々と盛り上がる競技がありますが、大会も残すはあと数日です。
今日は、そんな平昌オリンピックに関して、最終的に日本がいくつのメダルを獲得出来るかを予想しながら、皆さんがどの競技を見た・見たいと思っているのかを、知っていきたいと思います。

リアルタイムで見ている人は、約7割?

2018年2月17日~2月19日の期間、全国の男女約18,000人にアンケートを通して、様々な質問に回答して頂きました。

まずは、現地に足を運んでいたり、テレビ中継でリアルタイムに試合を見ている人はどれ位いるのかを見ていきましょう。


〈あなたはテレビ中継や現地にて、平昌オリンピックを見ましたか〉
■見た……68.2%
■見ていない……31.8%

1試合でもいいので、リアルタイムで見た人は約7割いることが分かりました。
人によっては、リアルタイムで見たくても仕事や予定がある関係で、その時間帯に見れないという人もいるのではないでしょうか。
メダルが獲得できれば、掲題などの速報でも流れますし、SNS上ではハッシュタグなどをつけて。リアルタイムに呟いている人も多いですよね。
試合後のニュース番組などでも、試合結果などの映像も流れますし。そこで知る人も多いのではないでしょうか。

最も注目を浴びている競技は……?

それでは次に、皆さんが実際にリアルタイムで見た・残りの期間中に見たいと思っている競技について見ていきましょう。

ページ:

1

2
ページ上部へ戻る