新入社員の驚き行動!! 1位は言葉使い。2位は……

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

8位:会社の備品を私物化する

8.1%の人が選んだのは「会社の備品を私物化する」といった行動。
「はじめは、クリップやクリアファイルなど小さなものでああったのが、段々と大きいものまで私物化する始末。家のストックが無くなったからと、プリンターからコピー用紙を引き出していた時には驚きました……」と、様々な驚き行動の数々があげられました。
別に、近所で買えないものではありませんし……なぜ、その発想がうまれるのですかね?

7位:居眠り

社内が暑かったり、昼食後はついつい眠くなったりしてしまうんですよね。この眠くなってしまう減少は上司・部下に関係なく誰でも起きてしまうのではないでしょうか。しかし、驚くべき行動をとるのが、新入社員!
「指導していた新入社員が、突然パソコンを閉じて『先輩、○分たったら声かけてください』と言った時には、瞬時に返事が出来なかった」「トイレに行くと言って2時間戻ってこない新入社員。探し回った結果、他フロアのトイレで寝ていました……」

6位:電話などではなく、LINEなどで連絡を済ます

これはもう、「今時の子……」と思ってしまうような内容ですね。ドラマなどでもこういったシーンを見かけたりしますよね。実際でも同じようなLINE内容がくるようでして、ちゃんとした言葉で連絡をする新入社員もいますが(とは言え、LINEでの連絡の時点で何も言えませんが……)中には「今日、体調悪いんで休みまーす!」のように友達感覚で送ってくる人もいるとか。サークル感覚が抜けていないのでしょうか……?

5位:謎な行動が多い

謎な行動……気になりますね。
こちらは、他の順位にあげられている内容と似たものもありましたが、数多くの謎行動が……。「注意をしている途中で、突然お菓子を食べ始めた新入社員。怒る気が一気になくなりました……」「遅刻の理由が、混雑の影響で電車が遅れてた。時間通りに出たから、私は悪くないです」など、しれっと話すようです。「あなたの考え、謎過ぎて理解が出来ない!」と思う上司が多いようです。

4位:呆れる・理解出来ない言い訳が多い

頼んでいた仕事が終わらなかった時などに、出て来ることが多いこの内容。
「伝えていた時間までに資料纏めが終わっておらず、理由を聞いたら、ランチの提供が遅くて、お昼の時間が長引いたからと言われた」「休みの連絡を会社に入れた新入社員。休みの理由が彼氏と別れたからで、受話器を握ったまま何も返答ができなかった」
おぉ……。なかなか凄い理由の数々ですね。

3位:無断欠勤・遅刻

場合によっては、これは会社としても確認などをしないといけないものですよね。
無断欠勤による仕事のフォローも、残された人達は大変ですし、その上理由が呆れる内容だとしたら、流石に怒鳴ってしまうのではないでしょうか……?

2位:挨拶をしない

運動部などでは無いとはいえ、流石に礼儀としてどうなのでしょうか……。
「廊下ですれ違った新入社員に、こちらから挨拶をするも返事をしてもらえず……。後ほど理由を聞いてみたら、昼休みだから挨拶は必要無いと返されました」
その発想が生まれるのは、なかなかですよね……。

1位:言葉使い

最も多かったのは、29.2%で「言葉使い」
挨拶の際は「うっす!」「ざまーす」のような略語と言うのか、タメ口のような短縮した言葉を使う人も多いようです。
そしてその言葉使いを、部長などの前でもしてしまうようでして、先輩にあたる社員一同唖然……。なんてこともあるようです。
ある意味、大物ですよね……。

他にも探せば沢山の出てきそうな新入社員の驚き行動。
皆さんの周りにも、潜んでいるかもしれませんね。

■アンケート期間:2017年10月21日~10月23日
■アンケート対象:20歳以上/男女約9,000人/全国を対象に、インターネットを通じアンケートを実施

ページ:
1

2

アーカイブ

ページ上部へ戻る