テレビ離れと言われてる今……20代男性の朝ドラ視聴率は高かった!

4月に入り、春の新ドラマも始まってきた頃ですが皆さんはご覧になっていますか?

今回の月9「貴族探偵」には嵐の相葉雅紀さんが出演をし、土曜22時放送の「ボク、運命の人です。」では、山下智久さんと亀梨和也さんの共演で注目を浴びています。
他にも漫画が原作である「あなたのことはそれほど」「人は見た目が100%」など、魅力的な作品が多いですよね。

各テレビ局で競い合い、メディアに取り上げられる際に言われるのが「視聴率」!
近年ではテレビ離れの影響もあってなのか、視聴率の低下や番組打ち切りなどの話題も絶えませんよね。
実際はどうなんでしょうか? 今日はそんなテレビの視聴に関して調べてみました。

ドラマ好きは半数もいない!

全国の男女約20,000人を対象に、「テレビドラマは好きですか」という質問を 投げかけてみたところ、なんと45.6%と全体の半数以下の人しか好きではないことが分かりました。

「面白いと思えない」といった ほかに、連続ドラマの場合は「1度見逃してしまうと続きを見ても内容が分からなくなる」などの理由で好まれていないことも判明!
原作の小説・漫画が存在するものであれば、最悪の場合はその原作を読んで追いついたりすることが出来ますが、オリジナル作品の場合そうはいきませんよね。
他にも芸能人に興味がないため、ドラマにも興味が持てず好まないといった理由も挙げられていました。

好みでなくても、一応見てみる? 1月ドラマを視聴していた人は○○

1月に放送されていたドラマといえば、木村拓哉さんや草なぎ剛さんが出演していた作品や月9で盛り上がっていた記憶が新しいですよね。
ちなみにその時の平均視聴率ランキングは以下となります。

<2017年1月ドラマ 視聴率ランキング>
1位 A LIFE~愛しき人~       平均視聴率14.5%
2位 東京タラレバ娘          平均視聴率11.4%
3位 嘘の戦争             平均視聴率11.3%
4位 就活家族~きっと、うまくいく~  平均視聴率 9.7%
5位 スーパーサラリーマン左江内氏   平均視聴率 9.5%

それでは実際、どの位の人たちが1月のテレビドラマを見ていたのでしょうか?

ぷーすけ

書く以外の時間は、ほとんど寝てます。
好きなものは低反発枕と羽毛布団。
冬眠しないよう、多くの記事を届けていきたいと思います。