驚愕! 約半数の人が回答 20代の自宅には固定電話がない!?

固定電話を解約することにより 生まれるメリット・デメリットとは?

固定電話を解約すると一体どんなことが起きるのでしょうか?

【メリット】
多くの方が口をそろえて言うのが、「費用面」です。
サービス案内をしてくれる会社にもよりますが、全く固定電話を使用しなかったとしても基本料金がほどんどの会社で発生してしまいます。
あまり大きな金額ではないとしても、年単位で通して見てみると節約にも繋がるような感じがありますし、抑えられるところは抑えたいと思う方が多いのかもしれません。

また、特に高年齢層の人には嬉しい「迷惑電話がなくなる」点もメリットのひとつであると言われています。
もちろん携帯電話にも迷惑電話などはかかってきますが、固定電話に比べれば数はかなり少ないほうだと思います。

そう考えると、携帯だけにしてもいいかなと思いがちですが、逆にデメリットは無いのでしょうか?

【デメリット】
携帯電話は外へ持ち運ぶものなため、当たり前のことではありますがバッテリーが切れてしまえば繋がらなくなります。近年では充電器やモバイルバッテリーを所持している方が多いためあまりないとは思いますが、切れている間に重要な連絡が来ていた場合は困ってしまうことも考えられます。

また、国際電話をかける際は固定電話に比べ料金がやや高くなると言われています。
とは言え人によっては頻繁に利用する方もいるかと思いますが、ほとんどの方が国際電話をかける機会は少ないかと思います。

他にもメリット・デメリットはあるかと思いますが、筆者的にはこれを見ると携帯だけのほうがお得感があるようにも感じます。

固定電話も詐欺対策はしっかりしている!

先ほどのメリットの点であげた 「迷惑電話」について。
CMなどでもよく目にしますが、近年増加してきているオレオレ詐欺は高齢者の自宅電話が狙われています。
警視庁のHPでも注意を促していますし 、対策方法なども配信されています。
しかし、相手も巧妙な手口で近づいてくるので 回避できないことも多いんですよね……。
そんなとき、対策のひとつとしてあげられるのが「ナンバーディスプレイ」です。
これは番号表示サービスのことであり、電話をかけてきた相手の番号が表示されるので、知らない番号であれば出ないことも可能ですし、非通知電話を拒否することも可能なため、詐欺の防犯対策にもなります。

choco

三度の飯より、甘いもの。チョコレートをこよなく愛すライター。
チョコレート風呂に頭から浸かるのが夢。