eスポーツ認知度向上の兆し?! ●●%が知っていると回答。


回答者の40.5%がeスポーツ大会のことを「知っている」という結果に。
一方で、現在eスポーツを観戦する方法として一般的なストリーミングについては、10.7%の人しか視聴したことがないと判明しました。
フィジカルスポーツと同様、eスポーツ大会やイベントの模様をリアルに伝えるストリーミングでは、実況者や解説者がプレイヤーの試合内容についてコメントをたたみかけ、視聴者の興奮を誘います。

ストリーミングについては、まだまだ認知度が低いようですが、大会やイベントだけでなくゲームのプレイ動画を個人で配信し、週間で60万時間以上の視聴時間を獲得する人気ストリーマーも存在しており、ゲームテクニックもさることながら、卓越したトークスキルで盛り上げるなど、個性溢れるパフォーマンスで視聴者を魅了しています。

ちなみに2018年1月には、世界中から集結したプレイヤー達が、 格闘ゲームの頂点をかけて競い合う世界最大級の格闘ゲーム大会Evolution(EVO)が初めて日本に進出。「EVO JAPAN2018」として開催されます。
会場で観戦してeスポーツの熱気を肌で感じるのも良し、ストリーミングをチェックするのも良し、もちろん選手として参加するもよし、是非この機会にご自身のスタイルでeスポーツを盛り上げてみてはいかがでしょうか。

■アンケート期間:2017年8月14日~2017年8月21日
■アンケート対象:20~40代/男女/全国を対象に、インターネットを通じアンケートを実施

シブゲ―編集部ライター

シブヤの片隅からゲームのことを。そしてニュースやキーマンへのインタビュー、 イベントレポートを中心に、ディープでエッジの効いたeスポーツ関連情報をSHIBUYA GAMEにて発信しています。