2018冬アニメ みんなが選ぶランキング&オススメ6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

■アイドリッシュセブン

男性の4位、女性の5位に選ばれたのは、アプリゲームでもおなじみ「アイドリッシュセブン」でした。
「IDOLiSH7」としてグループを結成した個性的な7人が様々な壁にぶつかりながらも、アイドル界で頂点を目指し頑張っていく様子が描かれているようです。
先輩グループなども存在しており、キャラクターは全員、名前のどこかに漢数字が入っています。
アプリゲームでアイナナをプレイしている人も、未プレイの人からも、期待の高い冬アニメの一作になっていそうですね。

■斉木楠雄のΨ難(第2期)

男性3位、女性1位に選ばれたのは「斉木楠雄のΨ難」でした。
連載中の週刊少年ジャンプやアニメの1期でも大盛りを見せたこちらの作品、最近では映画化もされており、皆さんの記憶にも強く残っているのではないでしょうか。
声優陣も、長年に渡り大人気な方々を中心に豪華な顔ぶれですよね。

■七つの大罪 戒めの復活

男女共に2位のこちらの作品も、第二期の放送となります。
ジャンルとしては、ファンタジーやアクション系になるかと思うのですが、これがまた男性にも女性にも刺さるのではないでしょうか。
初回放送では序章が公開されますし、年内には外伝にあたる、バンデット・バンの放送が決定しているようなので、戒めの復活放送前から、こちらも盛り上がりそうですね。

■恋は雨上がりのように

そして男性1位、女性3位に選ばれたのは、眉月じゅん原作「恋は雨上がりのように」でした。
2018年1月の「ノイタミナ」枠として決まったこの作品、様々なサイトでキャストが発表される中、現時点ではキービジュアルやスタッフ陣、楽曲と一部PVしか発表されておらず、まだまだ謎につつまれているようにも感じられます。
累計発行部数が175万部を超えたと言われる、正統派な純粋ラブストーリーで、来年の冬は心を満たしてみては如何でしょうか。

ページ:
1 2

3

4

アーカイブ

ページ上部へ戻る